成道会の御朱印

成道会の御朱印

成道会御朱①② 直書き 書置き 書置きの郵送対応可能です。
直書きの郵送対応は、全忠寺オリジナル御朱印帳のみ可能です。

「成道会」御朱印になります。お釈迦様が悟りを開かれた12月8日を「成道会」といいます。 お釈迦さまは心と体の関係を「琴」にたとえて考えました。 「琴の弦は、緩んでいては良い音色を奏でることは出来ない。これは欲望に自らをまかせた生活である。ここに本当の安らぎはない。しかし、弦は張り過ぎると切れてしまう。それは自らの命を失うような苦行の生活だ。ここにも、本当の安らぎは存在しない。」 欲望に任せた自堕落な生活でも、命を失いかねない苦行でもない「ちょうどいい張り具合」にこそ、本当の安らぎがあるのだと感じたお釈迦さまは、苦行を離れ、身体を癒し、菩提樹の木のもとで坐禅に入りました。そして一週間の後、明けの明星を見てついにお悟りを開かれたのでした。(曹洞ZEN NETより)

①奉納料
白和紙  800円     
黒和紙  1000円     
書置き 1000円
②奉納料
白4面縦長  1500円
書体と墨汁の色は、選ぶことが出来ます遠慮なく希望を伝えてくださいね。
いつもお世話になっている「開明堂」さん。新色墨汁が発売されました。 その名も「恋墨汁」まあ、イメージの通りピンクですね。 2月のバレンタインの時期に大活躍しそうな予感です黒和紙の「成道」に恋墨汁を使ったのですが、写真だとモロ紫にみえます実物はもうちょっとピンクっぽいです 白和紙に書いた写真も載せてますが、こちらはキレイに「恋色」が出てます。

12月御朱印③ 直書き 書き置き 郵送対応可能です。直書きの郵送対応は全忠寺オリジナル御朱印帳のみ可能です。郵送対応の詳細は全忠寺ホームページをご覧ください。 奉納料 800円 黒和紙 1000円 あなたの選ぶ「今年の漢字」お書きします御朱印 です ながっ さてさて、早いもので今年も残り僅かになりました。毎年、この時期になりますと「今年の漢字」が発表されます(12月12日に発表だそうです) 発表に先立ち、皆さんの中での今年の漢字を自由にお書入れ致します 写真の「常」は私個人の思う「今年の漢字」になりますコロナ禍で色々制限ある生活が3年以上続いていましたが、今年に入りやっと色々な事が通常に戻ってきた感があるという事で、「常」ですね。(通常に戻ってきた日々に対応できていない自分がいますが) 皆様にとっての今年の漢字を考える中で、この一年を振り返るきっかけになればと思います。皆様の「今年の漢字」は何ですか??? 実際に選ばれる「今年の漢字」の予想や自分の漢字や想いなどありましたらコメントまで  余談ですが、右上の写真「アレ」は今年の流行語大賞です。こちらもご希望があればお書き入れできますよ。ちなみに私は中日ドラゴンズのファンです。来年こそは、中日のアレをみたいです中田選手も来てくれたしちょっと楽しみですね。

Comments are closed