9月 御朱印のお知らせ 両祖忌

直書き 書置き
「両祖忌御朱印」になります。
書置きの郵送対応可能です。直書きの郵送対応は、全忠寺オリジナル御朱印帳のみ可能です。

奉納料 2面使用タイプ
白和紙     800円
黒和紙    1000円
書置き     1000円

4面使用タイプ
白和紙 (直書き・書置き) 1500円
黒和紙 (直書き・書置き) 2000円

曹洞宗では、永平寺を開いた道元禅師さまと總持寺を開いた瑩山禅師さまを両祖さまと呼び奉っています。
道元禅師さまは、建長五年(1253年)8月28日に54歳で、瑩山禅師は、正中2年(1325年)8月15日に62歳でご遷化(亡くなる)されました。
当時、使用していた旧暦(太陰暦)では命日は違いますが、現在使用している太陽暦に変換しますと、両祖様の命日はいずれも9月29日になるという奇跡❗
ということで、9月29日を「両祖忌」と呼び、遺徳を偲びご供養をします🙏
「両祖忌」には永平寺・総持寺でも、1週間にも及ぶ大法要が毎年執り行われます。

カテゴリー: toukou パーマリンク